足湯のレンタル

ちょっとした休憩スペースに足湯レンタル

足湯は温泉地やスーパー銭湯など、お風呂に関する施設では珍しくないサービスです。
入浴するには入場料がかかる施設であっても、エントランスの足湯までは無料で利用可能という事もよくあります。

そんなちょっとした癒し空間となる足湯ですが、一式まるごとレンタルをすることが可能です。

足湯レンタルを行っているのは株式会社ブライトホームサービスで、都内を中心にイベント会場の休憩場用に数多くの実績を残しています。

足湯レンタルはあらかじめ用意されている器具をそのまま借りることもできますが、イベントのコンセプトが決まっている会場などでは、事前に相談をもらうことでデザイン通りの足湯設備を作ることも可能です。

レンタルを利用する流れとしては、まずフリーダイヤルの申し込みから見積もりをとって、内容に納得をしたらレンタル契約を結びます。

必要となる当日もしくは前日に現地にて設置と使用説明を行い、期間が満了になったところで再び撤収に訪れます。

非常に簡単に使用が可能なので、通常のイベントに何かインパクトをつけたいという場合には最適です。
足湯は幅広い年齢層に喜ばれる施設であるとともに、イベントで疲れたお客さんにとって非常にありがたいものとなります。

一つ置いておくことでたくさんのお客さんを集める材料となるので、その場を使ってイベント内の説明や広告をしたいという場合にも便利です。

足湯のサイズによってレンタル料金が変化します

足湯レンタルの料金を決めるのは設備の大きさです。
最もサイズが小さい4人用の足湯一式の場合、1日目のレンタル料金は12万円となっていますが、連続して2日、3日と設置をする場合には料金はかなり下がります。

かなり大きな10人入りの足湯の場合であっても1日あたりの料金は22万円とそれほど負担になる金額ではないので、手軽な集客方法として試しに導入をしてみるということも可能です。

レンタルではなく本格的に設備として組み入れたいという施設には、そのまま設置工事を請け負うというサービスも行われています。

足湯設置全般についての相談を受け付けているので、まずはどういったサービスがあるか直接問い合わせてみるとよいでしょう。

設置基準としては「十分にスペースがあること」「水道を引くことができること」「電源がとれること」の3つとしています。

必要な電力は設置する足湯のサイズによって異なってくるので、実際に設置する前に確認をとってみてください。
なお、現地で温泉が出ている場合にはそれを足湯にするという工事にも対応をしてもらえます。

足湯装置には水の殺菌、浄化、保温をするための機材が付属しているので、衛生面でも安心です。